大田区で妊婦さんの歯科検診を受けるなら、高山歯科クリニックへ

マタニティ歯科

高山歯科における妊婦さんの歯科検診

当院では、妊婦さんの口腔内を健康に保つことで母子とも安全な出産となるようサポートしています。

大田区妊婦歯科健康診査受診票のご利用も出来ます。

なぜ妊婦さんはお口のトラブルが起きやすいのか?

女性ホルモンの増加により口腔内が敏感になり、歯茎の炎症が起きやすくなります。

また、食事の回数が増えたり、つわりによる気持ち悪さできちんと歯磨きが出来ないといった生活習慣がむし歯や歯肉炎のリスクを高めてしまいます。

妊婦さんにおける口腔内ケアの重要性

妊娠中は少量の歯垢が残っているだけでも歯肉炎になりやすい状態であり、お口の中を清潔に保つことが大切です。

歯垢は、ご自身で歯を磨いていても歯と歯の間や歯周ポケットに残存していることがあります。
そのため、きちんと口腔内のケアができているか、 一度歯科医院で健診を受けることをお勧めしています。

妊婦さんの歯科治療について

もしも歯や歯肉が痛くなったら、そのままにせず歯科医院に相談をしましょう。
口腔内のトラブルをそのままにすると、 必要な栄養摂取が不足したり、妊婦さんのストレスが増加したり、 さらに歯周病になるとホルモン分泌が変化し早産のリスクが高まるといった問題につながります。

妊婦さんの歯科治療に適しているのは、妊娠安定期である16週~27週です。
妊娠初期・後期の場合はお身体に無理のない範囲で応急処置を行っていきます。 受診の際は、ご妊娠されていることを必ずお申し出ください。

あああ